メニュー

タイムボカン24





タイムボカン24 あらすじ

タツノコプロが1975年から1976年にかけて制作し、放送された「タイムボカンシリーズ」第1作目『タイムボカン』を原典としたリメイク作品である。
現代の東京。イマドキの中学1年生のトキオは、ひょんな事がキッカケで24世紀に拠点を置く時空管理局(通称・JKK)隊員となってしまった。
可愛い先輩少女のカレンと共に歴史を守るため過去と未来を行ったり来たりするうち、トキオは違和感を覚える。目の前に広がる歴史は学校で習ったものと全然違うからである。
実は現代の教科書に書かれている歴史は全部ウソで、真の歴史・真歴史は、ある事情で書き換えられてしまった。
トキオとカレンの前には、「真歴史」を隠し「教科書の歴史」のままにしようとする三悪トリオ・アクダーマの面々、女リーダー・ビマージョとヒゲの中年・ツブヤッキーとゴツい見習い・スズッキーが立ちはだかる。

放送時期

2016年
公式HP
wikipedia

声優

  • 若山晃久
    鬼頭明里
    喜多村英梨
    平田広明
    三宅健太:

動画一覧

公式ツイッター






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ