メニュー

明日のナージャ





明日のナージャ あらすじ

イギリス、ロンドン近郊のアップルフィールド孤児院で育った少女ナージャは、13歳の誕生日を迎えようとする頃に、亡くなったと思われていた母親が実は生きていることを知らされ、母が初めての舞踏会で身に着けたドレスと母の日記帳を譲り受ける。孤児院を飛び出したナージャは、踊り子として旅芸人のダンデライオン一座に加わる。

放送時期

2003年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ