メニュー

火魅子伝





火魅子伝 あらすじ

『火魅子伝』(ひみこでん)は、舞阪洸の小説、テレビアニメ、コンピュータゲーム、漫画などで展開されたメディアミックス作品。現代の高校生である九峪雅比古は、ガールフレンドである姫島日魅子と共に、日魅子の祖父である姫島教授が発掘作業を行っている九州佐賀県、耶牟原遺跡に来ていた。そこに、珍しい銅鏡が発見された。発掘現場は沸き立ち、日魅子も同じ様子だった。

放送時期

1999年
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ