メニュー

BLUE DRAGON 天界の七竜





BLUE DRAGON 天界の七竜 あらすじ

主人公のシュウ達をはじめとする少年少女達が自らの「影」を操り、世界を破滅へと導こうとするネネとの戦いを描く冒険物語。鳥山明が「アニメに関わる最後の作品」と位置づけていたが、後に『ドラゴンボール改』が放送、鳥山自身は監修として参加している。

放送時期

2008年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ