メニュー

冒険王ビィト エクセリオン





冒険王ビィト エクセリオン あらすじ

『冒険王ビィト』は、三条陸(原作)と稲田浩司による漫画作品。舞台は「暗黒の世紀」と呼ばれる時代。魔物(モンスター)を操る魔人(ヴァンデル)によって、人々は苦しい生活を強いられていた。辺境の地アンクルスの里で育った主人公の少年ビィトは、魔人を退治する職業「ヴァンデルバスター(バスター)」になり、大陸最強との噂も高い「ゼノン戦士団」に入ることを夢見て、勝手にバスターの契約を済ませる。

放送時期

2005年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ