メニュー

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金





龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 あらすじ

鳳乃一真による日本のライトノベル作品である。八真重護は、父親に勘当されて人工学園島《七重島》を訪れた。新たな住まいとなった安アパートには、そこで10年前に殺された少女の地縛霊・龍ヶ嬢七々々が住み着いていたが、すでに1年分の家賃を支払い済みだったため、重護は仕方なく地縛霊と同棲することになる。

放送時期

2014年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ