メニュー

瀬戸の花嫁





瀬戸の花嫁 あらすじ

瀬戸内の祖母の実家に遊びに行った満潮家の一人息子・永澄は、海水浴中に溺れた所を人魚の少女・瀬戸燦に助けられたのだが、人魚にはある掟があった。それは「身内以外の人間に人魚の姿を見られた場合、どちらかが死ぬ、または人魚の正体を知った人間が人魚の身内となる」というもの。

放送時期

2007年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ