メニュー

ファンタジックチルドレン





ファンタジックチルドレン あらすじ

時は2012年、南の島・パパン島で両親と暮らす少年・トーマは、ある日島の遺跡でヘルガという少女と出会う。無口で、どことも知れぬ場所の絵を描いては、そこに行きたいと言う彼女の願いに、トーマはヘルガを慕う少年・チットと共に、ヘルガを“行きたい場所”へ連れていこうとする。何十年かおきに現れる、謎の黒衣の子供たち。“ベフォールの子供たち”と呼ばれる彼らは、長い長い年月をかけ、ある一人の人物を追いかけ続けていた。繰り返される年月に疲弊し、謎の少年・デュマの妨害によって仲間を減らしながらも、彼らはただ、ひたすらに“彼

放送時期

2004年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ