メニュー

【懺・】さよなら絶望先生 番外地(上・下)





【懺・】さよなら絶望先生 番外地(上・下) あらすじ

始まりの季節、春。希望に胸を膨らませた「何事もポジティブにしかとれない少女」風浦可符香は、桜の木で首をくくる「何事もネガティブにしかとれない男」糸色望と出会う。出会ってはいけない2人だったが、望は可符香の高校の新しい担任の先生だった。

放送時期

2009年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ