メニュー

冥王計画ゼオライマー





冥王計画ゼオライマー あらすじ

巨大ロボットと美少女が登場するパターンの体制をしたSF漫画。世界支配を目論む巨大組織、鉄神帝国ネマトーダ。日本でロボット研究をしていた氷室遼三博士は彼らの誘いに応じ、妻の氷室美久や同僚の若槻魔沙樹らを伴って、海底秘密基地へと赴く。ネマトーダの世界支配に貢献するロボットの研究のためであったが、氷室博士と魔沙樹には別の目論みがあった。ネマトーダに協力すると見せかけ、自分達にしか扱えない最強のロボットを完成させ、冥王として世界に君臨しようと企んでいたのだ。

放送時期

1988年
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ