メニュー

まじっく快斗1412





まじっく快斗1412 あらすじ

『まじっく快斗』(まじっくかいと)は、青山剛昌の漫画。マジック好きの高校生・黒羽快斗はある日、自室に隠し扉があることを発見する。それは、8年前にマジックの最中に事故死した世界的マジシャンの父・黒羽盗一が仕掛けた最後のマジックだった。そこにあったのは世界的な大泥棒・怪盗キッドの衣装。キッドは8年前から姿を消していたが、最近になって復活していた。快斗は衣装を纏い、キッドに会いに行った。そこで出会ったのはかつて父の付き人をしていた、寺井黄之助だった。

放送時期

2014年
公式HP
wikipedia

動画一覧




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ